GPS発信器

浮気調査にはGPSがおすすめ!レンタルサービスを活用しよう!

探偵事務所の浮気調査は高い

パートナーが浮気をしているかもしれない!
と感じた場合、探偵事務所に調査を依頼される方が多いです。

しかし、探偵事務所に浮気調査を依頼すると、状況によっては数十万円ほど料金が発生するケースもあります。収入に余裕のある家庭は良いですが、一般的に考えて数十万円払って浮気調査をして貰うほど、経済的に余裕のある人はほとんどいません。

そのため、自力で追跡や尾行などを行い、浮気調査をする方もいます。

ここでは、そういった方のためにGPSを使った浮気調査の方法を書いていきます。

浮気調査にはGPSを使おう!

浮気調査にはGPS発信器を用いるのが最もおすすめです。浮気をしているかもしれないパートナーの尾行や追跡は時間も多く取られてしまったり、最悪の場合、尾行がバレる可能性もあります。

そのため、GPSを使うことで効率的にバレるリスクを抑えながら浮気調査を進めることができます。

GPSの浮気調査は楽

GPSの浮気調査はとても簡単です。パートナーの車の中にGPS発信器を設置し、後はスマートフォンなどから車の居場所を監視するだけで浮気をしてないか確認できます。

それでは、具体的なGPSを使った浮気調査のケースをご紹介します。

ケース1

女性A
女性A
今日の仕事はどこに行くの?
男性A
男性A
○○に行くよー

実際にGPSを監視すると○○とは別の所に車が移動。

この場合、パートナーは嘘をついているのでやましいことがあるのは間違いありません。

 

ケース2

女性A
女性A
何時くらいに帰ってくる?
男性A
男性A
今日は残業だから帰るのが遅れるよ

実際にGPSを確認するとホテルに車が移動している。

この場合も、ほぼ完全に黒と言えるでしょう。

このようにGPSは相手のスケジュールを把握しておくだけで、『浮気をしているか』『浮気をしていないか』を見極めれます。

GPSのデメリット

市販のGPSは大きいサイズのものがほとんどなので、車に設置するしか方法がありません。そのため、車を使用しない相手や車を使用しない状況を作られてしまうと、GPSでの浮気調査は難しくなってしまいます。

例えば、飲み会などは車で行くと飲酒運転になるので、電車や自転車、タクシー移動をしますが、そういった場合はGPS発信器を利用した浮気調査ができません。

GPSレンタルサービス

GPS発信器を使う場合は、GPSレンタルサービスを利用するのがおすすめです。

人生の中でGPS発信器を使う機会は限られています。わざわざ浮気調査のためだけにGPS発信器を購入するのはお金が勿体ないのでGPSをレンタルしましょう。

また、最近のGPS発信器レンタルサービスは、高性能のGPSを好きな期間借りることができるので、状況に応じてGPSを使用できます。

あわせて読みたい
GPS発信器をレンタルできる!位置情報サービス イチロクパートナーの行動が怪しいと思っている方はGPSを活用して調査するのがおすすめです。GPSなら車などに設置しておくだけなので、バレるリスクも少なく、相手を監視できます。このページでは、GPSのレンタルができるサービス【イチロク】についての情報をまとめています。...

まとめ

・浮気調査は探偵事務所に依頼すると高い料金がかかる。チーム体制での浮気調査や調査報告書を作成してもらえる等のメリットはあるが、金銭的に余裕がない人にとっては利用しづらい。

・GPSを使えば自分で浮気調査ができる。相手のスケジュールとGPS発信器の位置を照らし合わせるだけで浮気調査が可能。

・GPSは私生活で使用すると機会がほとんどないので、浮気調査のためだけに購入するのは勿体ない。そのため、GPSレンタルサービスを活用するのがおすすめ。