探偵事務所

探偵事務所に安い料金で依頼する方法

探偵事務所に安い料金で依頼する方法

浮気・不倫調査を探偵事務所に依頼するなら、少しでも安い料金で押さえたいですよね。

探偵事務所に調査を依頼するのは、予想以上に料金がかかります。また、悪質な探偵事務所に調査を依頼するとお金をぼったくられる可能性もあるので、
「良質な探偵事務所に安い料金で依頼する」
のが大切です。

そこで、探偵事務所に安い料金で依頼する方法をご紹介していきます。

あわせて読みたい
信頼できる探偵事務所を選ぶ方法日本に探偵社はたくさんありますが、その中でも信頼できる探偵事務所を見つけるのは非常に難しいです。そこで、信頼できる探偵事務所を見つける方法や無料で利用できる探偵さがしのタントというサービスの情報をまとめています。...

調査時間を削減する

探偵事務所というのは基本的に調査時間に比例して金額が上がっていきます。
1時間あたり○,○○○円の調査料金で契約した場合、調査時間が長いほど、料金は高くなるので、調査時間を削減するのが大切です。

それでは、どのように調査時間を削減すれば良いのでしょうか?

調査対象者の情報を集める

調査対象者の行動スケジュールや情報を事前に集めて、探偵事務所に知らせておくことで、調査時間を短縮させることができます。

調査対象者がいつ浮気するか分からない状況だと、探偵は四六時中、尾行・追跡しなければいけません。そうなると、調査時間も増えるので、料金も必然的に高くなります。

しかし、調査対象者の行動パターンを知っておくと、浮気する時間や場所が予測しやすいので、調査時間の短縮に繋がります。
そして、調査時間が減るので、料金も安くなるのです。

対象者の情報を集める

浮気調査や人探しを依頼する場合は、対象者の情報を多く集めましょう。

対象者の顔写真(様々な角度から撮影してあると良い)、身長や体格、車の車種やナンバー、住所などの基本情報は絶対に必要です。

 

中小の探偵事務所に依頼する

探偵事務所は大手よりも中小の方が料金が安くなる傾向があります。
調査力や希望、知名度を考えると、中小は不利なので、それらを埋めるために調査料金を安くしている場合があります。

しかし、中小の探偵事務所は知名度や口コミなどの情報が少なかったり、人員が足りずに少人数での調査を強いられたりするので、気をつけましょう。

基本的に当サイトでは、大手探偵事務所の利用を推奨しています。
大手探偵事務所は拠点が多く、独自のネットワークを持っています。また、ベテラン調査員が在籍している可能性が高いので、調査の質も良いです。

そして、メディアへの出演があることで、安心感を持って利用できるのは大きなメリットです。

探偵事務所の料金の相場

探偵事務所を利用する場合の料金相場は様々です。利用する探偵事務所の料金プランや調査力、案件の難易度によって料金は大きく変動しますが、一般的な料金相場は以下の通りです。

浮気調査を探偵事務所に依頼すると、

大手の場合100万円~150万円ほどが目安
中小の場合80万円~ほどが目安

 

上記の料金はあくまで目安です。
調査がスムーズに進めばもっと安くなる可能性もありますし、調査に苦戦すればもっと高くなる可能性もあります。

 

人探し・行方調査・家出人調査

大手の場合料金不明
中小の場合料金不明

人探しの料金は全く読めません。
浮気調査や不倫調査は調査時間を読みやすいので、見積り金額などを算出できますが、人探しは終わりが見えず、依頼内容によって難易度も全く異なります。

そのため、一概に料金目安を図れません。

 

探偵に依頼する以外の方法

探偵に調査を依頼すると、高額な料金がかかります。
浮気調査を依頼したい人の中には、高額なお金を用意できない方もいるかもしれません。

そういった方には自分で調査する方法もあります。
自分で調査する方法については下記の記事に書いてあるので、ぜひご覧ください↓

あわせて読みたい
探偵の浮気調査の方法は?どうやって調べるの?浮気調査といえば探偵事務所に調査を依頼するのが一般的ですが、どのような方法で調査しているか知っている人は少ないと思います。そこで、探偵の浮気調査の方法をまとめてみました。...

探偵に依頼するときの注意事項

探偵事務所に調査を依頼する時には気をつけたいポイントがいくつかあるので、ご紹介します。

格安料金に惑わされてはいけない

探偵事務所のホームページを見ていると、1時間あたりの調査料金が異様に安い所があります。
この格安料金だけを目安にして探偵事務所を選ぶのはやめましょう。

実は、探偵事務所の調査の内訳は調査料金だけではありません。
基本料金、車両費、報告書作成費、諸経費など色々な部分で料金が発生し、最終的にその合計金額が請求されます。
そのため、調査料金が安くても諸経費が高額に設定されている可能性もあります。

料金の安さを基準にして探偵事務所を選んだのに、実は料金が安くないパターンもあるので注意しましょう。

内容に納得した上で契約する

探偵は契約書を交わさないと調査することができません。そのため、浮気調査を依頼する際には必ず契約書を書く必要があります。

しかし、この契約にも注意が必要なんです。

悪質な探偵事務所は、不当な契約を結ばせてくるケースがあるので、契約内容に納得した上で契約を交わしましょう。
探偵事務所の相談員の口車に乗せられて易々とサインをしてはいけません。

実際、探偵事務所と依頼者との間で、契約を巡ったトラブルが発生することもあります。
パートナーの浮気問題さえ忙しいのに、さらに余計なトラブルが発生しないように気をつけましょう。

まとめ

探偵事務所を安く利用したい場合は調査対象者の情報を多く集めて、探偵の調査がスムーズに進むようにしましょう。

対象者の浮気する時間を予測することで、余計な調査時間を削減できます。

あわせて読みたい
【2019年版】浮気調査の大手探偵事務所おすすめランキング浮気調査におすすめの大手探偵事務所をランキング形式で書いてみました!ランキングの順番は当サイト独自の基準で決めているのでご了承ください。また、探偵事務所を利用する際に知っておきたい情報などもまとめているので、そちらも合わせてご覧ください。...